1999年1月

最新のムームー日記に戻る



31日(日)晴れ
今日は新宿のLOFT/PLUS ONEでの原史奈さんのトークライブを見に行ったむ〜
彼女のいろいろな話が聞けておもしろかったむ〜
「セーラー」の舞台以外にもたくさんお仕事の予定があるようで今後が楽しみだむ〜

で、今月行ったライブや舞台をまとめると、ライブ4、ミュージカル/演劇5、イベント6というわけで結構いろいろみてきたことになるむ〜
3日に1回はなんかみてるというすさまじい成績だむ〜(^^;;
来月も忙しくなりそうだむ〜

30日(土)晴れ
今日は、平光琢也氏演出の「怪傑!鈴鳴学園探偵部 外伝」をみてきたむ〜
最初ちょっとみていて辛いところがあったけど、全体的にほのぼのとしたおもしろいお芝居でよかったむ〜
伏線張りまくりで、それが一つづつ解決していくところはさすがヒラタクだむ〜
ギャグも随所に入ってて、セラみゅでも使われたオタマのギャグが懐かしかったむ〜

今回の役者さんのほとんどが声優ということで、台詞の声がアニメ調なのがちょっと気になったところではあるむ〜
アニメならクセのある声でキャラクターが立つけど、舞台でリアルな人間の声として聞くと、小生はちょっと違和感を感じたむ〜
でも、おもしろかったからいいむ〜

29日(金)晴れ
何とか予定通りに仕事がおわったむ〜
これでしばらくどあほうCADともおわかれだむ〜

で、来週水曜日はDEEP LAST BLUEのライブだむ〜
たのしみだむ〜(^^)

とか何とかいってたら、小生のページのアクセス数が100になったむ〜
最近、このつまらないたわごとページを見に来てくれる奇特な人がいるらしいむ〜
ありがたいことだむ〜
しかし、公開してないページなのに何でURLしってるのかむ〜(^^;;

28日(木)晴れ
ようやく仕事が一段落しそうだむ〜
これで安心して2月3日のDEEP LAST BLUEのライブに行けるというもんだむ〜

ウインドウズを使っててイラつく理由がわかってきたむ〜
一つは、ダブルクリックの1回目と2回目の座標が1ドットでもずれるとダブルクリックとして認識しないことだむ〜
もう一つは、クリックしてドラッグするとき、クリック直後にマウスを動かすとドラッグにならないことだむ〜
2つとも基本的なマウス操作だけど、マックを使ってる感覚でウインドウズを操作すると、ことごとく失敗するむ〜(T^T)
ちゅうわけでストレスがたまってるむ〜

27日(水)曇り
今日は、何事もなかった一日だったむ〜
つうわけで、かくことはなにもないむ〜
26日(火)晴れ
螢のライブにいってきたむ〜
開演後30分遅刻して入ったけどかなりスゴイライブだったむ〜
シュールというか何と言うか、13歳であの独特な世界観を構築できるのはすごい才能だむ〜
またライブがあればぜひ行きたいむ〜
25日(月)雨
今日はなぜか、どあほうCADを使った仕事がはかどったむ〜
でも、CADグループに頼んだシンボルの作成が終らないので最終的に今日の仕事が完成できなかったむ〜(T^T)
というわけで、やっぱり今日もブル〜だむ〜
24日(日)雨
はじめて佐賀空港から飛行機にのってみたむ〜
田んぼのど真ん中に忽然と表れる佐賀空港の管制塔は、なんかユーモラスだむ〜
で、羽田についたら雨の中リムジンバスに乗せられて到着ゲートまでいくはめになったむ〜
いくら利用客の少ない路線でももうちょっと扱いを考えてほしいむ〜

羽田空港から大塚まで直行して月蝕歌劇団の「聖ミカエラ学園漂流記」を見てきたむ〜
何だか難しい劇だったけど、楽しめたむ〜
ミカエラ学園の生徒達の歌と主役の一ノ瀬めぐみのキれた演技がすごかったむ〜
23歳で、高校生が無理なく演じられる一ノ瀬めぐみはすごいむ〜
これで歌がすごければ無敵だと思うむ〜

しかし、なんで九州がアフリカなんだむ〜?
それじゃ、指宿は喜望峰とでもいうのかむ〜

23日(土)晴れのち雨
1日中、法事のため色々忙しかったむ〜
集まってくれた人達から親父の若かったころの話とか聞けてよかったむ〜
生きてるときにもっと話を聞いておけばよかったとおもったむ〜
22日(金)晴れ
小生の親父の1周忌の法事のため、仕事を16時で切り上げて故郷の佐賀へ帰ったむ〜
20:05分羽田発福岡行きのANAの臨時便を使ったけど、久々にビデオスクリーンのないビンテージものの飛行機だったむ〜
ライブでやるライフジャケットの使用法説明はなかなかインパクトがあっていいむ〜
ビデオの場合はほとんど見ないけど、しっかり全部みてしまったむ〜
ただ、飛行機が小さくて揺れがひどかったのには閉口したむ〜
21日(木)晴れ
日程のフォローのため、がんばって仕事をしたむ〜
ようやく調子が出てきたところで、お客からトラブルの電話が入ってきたむ〜
そのトラブルのフォローに2時間食われたむ〜(T^T)
何で忙しいときにトラブルが出るんだろうとおもったむ〜
まあ、何とか日程はキープできそうな感じになってきたので明日も気合いを入れて仕事をするむ〜
20日(水)曇りのち晴れ
む〜(T^T)
仕事の日程を間違えてたことが判明したむ〜
今月末までめちゃくちゃ忙しい状態になってしまったむ〜
ちゅうわけで、覚悟をきめて仕事をすすめるむ〜
19日(火)曇り一時雨
またまた、どあほうCADと格闘の一日だったむ〜
ユーザーインターフェースは一貫していない、基本機能は使いにくい、高度なマクロ機能はあるにはあるが制限が多くて使い物にならないという三重苦のとんでもない代物だむ〜
きっと行き当たりばったりで機能を拡張していったんだろうと思うむ〜
なんで会社はこんなもんを導入したんだろうかと思うむ〜

話は変って、15日〜17日のファン感の撮影会の写真が出来てきたむ〜
200mmのレンズで手持ち撮影というのは小生にはちょっと辛くてブレてる写真が多いむ〜
でき上がった写真を見てるとどのキャストさんも美人でスタイルがいいむ〜(*^^*)
やっぱり今回のキャストのイチオシは栗山絵美さんだということを再確認したむ〜
あの身長で、キリッとした表情、まさにセーラージュピターに適役だむ〜
でもって、笑うとえくぼがまたいいむ〜
で、年齢が15歳だときいてちょっとたまげたむ〜 何と高校一年生だむ〜
内部4戦士の中では一番落ち着いていたのでもうちょっと年齢が上だと思っていたむ〜
南少で舞台経験があるのが強みだと思うむ〜

いずれにしても本公演が楽しみだむ〜

18日(月)晴れ
今日は平凡な日だったむ〜
ちゅうわけで、昨日のしやわせをかみしめながら仕事をしていたむ〜
17日(日)晴れ
渋谷NESTへANZAさんのライブをききにいったむ〜
何度聞いてもANZAさんのうたはいいむ〜〜〜〜〜〜〜
しかしなんであんなにかっこいいんだろうとおもうむ〜
女性にかっこいいというのはちょっと失礼なのかもしれないけど、そう表現するのが一番ぴったり来ると思うむ〜
もともとめちゃくちゃキュートな女性であるというベースがある上でかっこいいのでこれはもう無敵だむ〜
というわけで、きょうはとてもしやわせだむ〜(*^^*)

で、NESTのライブ前は、例のファン感の最終日にいっていたむ〜
昨日より、さらにいい感じになっていたむ〜
佐伯氏のありがたい講義も竹澤氏、望月氏のフォローが入って一部ウケるという状態まで進化したむ〜
この調子で、本公演の方もおもしろく楽しい舞台にしてほしいと思うむ〜
原史奈さん、栗山絵美さん、郡司あやのちゃんを特に応援しちゃうむ〜

16日(土)晴れ
ファン感2日目にいってきたむ〜
昨日に比べて、動きも台詞もしっかりしてきたむ〜
佐伯プロデューサーのありがたい講義もだいぶ短くわかりやすくなって改善されていたむ〜

やっぱり初顔合わせ後6日で2時間弱のイベントやろうというのはちょっと無理があるというものだむ〜

基本的には昨日同様楽しめたイベントだったけど、ちょっとで気になったことでも書いとくむ〜
新マーキュリー役の赤嶺寿乃さんの自己紹介で、前マーキュリー役の宮川由起子さんのことが一言も触れられず宮川さんファンの感情を逆撫でしている様な部分があったむ〜
台本上、初代マーキュリー役の森野文子さんが、同じ高校の先輩であるいうネタから来ているので、意味的には宮川さんのことについて触れられてなくてもとくに問題はないと思うけど、それが非常に分かりにくいし誤解しやすい台本となっているので単に宮川さんファンを怒らせただけになってるむ〜
本来、一番支援してくれる可能性の高い、かつ過敏になっているはずの(前)マーキュリーのファンを敵に回すような台本を書いた脚本家は反省してほしいむ〜
てなことをここに書いてても何にもならないのはわかってるむ〜(^^;;

15日(金:成人の日)晴れのち曇り
セーラームーンミュージカルのファン感謝イベントにいってきたむ〜
佐伯プロデューサーの冗長な背景解説のコーナーをのぞけば小生的には楽しめたむ〜(^^)/
写真撮影会では36コマも撮ってしまったむ〜

今回、キャストの大幅変更が行われたこともあって、まだキャスト間の呼吸が合ってない様なところもあったけど本公演までには楽しい舞台となってほしいむ〜
で、今回、セーラージュピター役の栗山絵美さんが、背が高く、キリっとした感じでなかなか役に合ってて良かったと思うむ〜
実は小生、背の高い女性と、小柄な女性にヨワイむ〜(*^^*)
ちゅうわけで、後4回のファン感謝イベントにもいくむ〜(核爆)

14日(木)晴れ
昨日届いたスキャナで写真をスキャンしてプリンタでうちだしてみたむ〜
カラーの最高画質野プリントでで1枚5分というのはちょっと辛いけど仕上がりは満足できるむ〜
でも白黒のテキストは、今までのプリンタ(HP DeskJet850C)よりきれいじゃないし圧倒的におそいので使い分けていくことにしたむ〜
スキャナーの方は早くてきれいな新型に完全におきかえちゃうむ〜
というわけで、今までのスキャナーをだれかにあげるむ〜
13日(水)晴れ
注文しておいたプリンタ(エプソンPMー770C)とスキャナ(キャノンFB620S)が届いたむ〜
プリンタの印刷速度はちょっと遅くなったけど絵がなかなかきれいにでるので満足しているむ〜
これからちょっと本格的に遊んでみるむ〜
12日(火)晴れ
ちょっと重要な書類がパワーポイント97の形式でメールに添付されてきたので、仕方なくライセンスだけ買ってほっておいたオフィス97をマニュアル通りにインストールしたむ〜
再起動してみるとウインドウズがめちゃくちゃ調子悪くなってまともに動かなくなったむ〜
で、オフィス97をアンインストールしても調子悪いままになってしまったむ〜(T^T)
しかし、アンインストールしてもOSが元に戻らないようなアプリケーションをよく市場に出せるもんだむ〜
まあ、IEをOSだと言い張ってる会社だから、OSとアプリの差もわかってないんだと思うむ〜

いずれにしても、最近MSのソフトに関わらなくてはならなくなってから仕事の効率がどんどんおちてるむ〜 

11日(月)晴れ
今日は、特になにもなく平穏に終わったむ〜

というわけで昨日思ったことでも書いとくむ〜
博品館劇場へ行く前に高田馬場の古本屋へいったむ〜
んで、幹線道路のそれぞれの交差点の信号機に変な箱がついていたむ〜
なんだろうと思ってみてみると盲人用の信号機のスイッチだったむ〜
誘導ブロックもなにもない場所にそんなもんあっても何にもならないと思うむ〜
誘導ブロックの予算に回すか、常時盲人用信号をいかしておくべきだむ〜
 

10日(日)晴れ
「カニパン」の東京千秋楽というわけで、またまた、博品館劇場にいってきたむ〜
これまでは、かわいそうなくらいお客が入ってなかったのに、きょうは満員だったむ〜
キャストさんのノリもよく、楽しめる舞台だったむ〜
やっぱり森野文子さんの制服姿は何度見てもいいもんだむ〜(^^)

ただ、熱心なファンがやるのならともかく、客席にチリ紙の花をくばって、カーテンコールのときに使うことを半分強要するのは主催者としては、やっちゃいけないことのような気がしたむ〜

9日(土) 晴れ
今日はだらだらと一日中寝たきりですごしたむ〜
ちゅうわけで、特に書くことはないむ〜
8日(金) 晴れ(まれに雪?)
DEEP LAST BLUEのライブを聴きに浦和までいってきたむ〜
やっぱり、ANZAさんの歌は最高だむ〜〜〜〜〜
めちゃくちゃパワフルなのに聴いてるとす〜っと心がなごむむ〜

ライブでうたわれた6曲全部良かったけど、会場で配られた冊子?にのっていた歌詞を読んでから「Leverage」が特にオキニになったむ〜

ちゅうわけで、昨日までのストレスは完璧に発散して、とても気分がいいむ〜(^^)
めちゃくちゃ幸福なお手紙もきたし、今日は最高の1日だったむ〜 

7日(木) 晴れ
Kensingtonマウスのボタンカスタマイズ機能で、いろいろ強引な環境設定をして、ようやくCADがそれなりに使えるようになったむ〜
ただ、ハングしたり表示用データーが壊れるバグは残ったままなので、ひやひやしながら仕事をしているむ〜

んで、明日は、会社を休んでDEEP LAST BLUEのライブにいくむ〜
どアホウCADでたまったストレスをANZAさんの歌で発散させなきゃやってられないむ〜

6日(水) 晴れ時々曇り
昨日に引き続きCADと格闘してたむ〜
マウスドライバーとマウスを交換したのでだいぶマシになったけど、使用6時間で早速バグが3件も発生したむ〜
サポートに電話したら1件は修正中、残り2件ははじめて発覚したみたいだったけど、そんなもん本運用前につぶされていて当然のバグだむ〜 (T^T) 
デバッグ隊のナッツ隊長にご出馬願いたいもんだむ〜

ちゅうわけで、今日は1日ブル〜だったむ〜

5日(火) 晴れ
今日から会社が始まったむ〜
今までのCADが12月で使えなくなったので、新しくWINDOWS NT上で動くCADを使うはめになったむ〜
で、1時間でキレそうになったむ〜
NT上のマウスの動きが悪すぎるうえに、CADのユーザーインターフェースがタコすぎるむ〜(T^T)
これからこのCADを使っていかなければならないと思うと気が重いむ〜
とりあえず明日、速攻でマウスをKensingtonマウスに交換してやるむ〜

しかしウインドウズのユーザーの人ってとっても我慢強いと思ったむ〜

4日(月) 晴れ
昨日に引きつづき「カニパン」を見に行ったむ〜
H列以降、お客がほとんどいないという寂しい客席にもかかわらず、舞台は楽しくすすんだむ〜
東京千秋楽まであと6日。楽しいまま、無事に公演が終わることを願うむ〜
3日(日) 晴れ
きょうから日記のページをはじめることにしたむ〜
いつまで続くか、どれくらいの頻度で更新するかわからないけど、まあ期待しないで長い目でみてほしいむ〜

帰省していた実家から飛行機で帰ってきて、その足で博品館劇場へいき発明ボーイカニパンの公演をみてきたむ〜
なかなか楽しい舞台で、おもしろかったけど、本来のお客であるはずの子供たちがほとんどいなかったむ〜
当日券で6列めが取れるなんてのも何か間違っているような気がするし....
まあ、ナッツ役の森野文子さんのせくし〜なおみ足と歌で小生は満足だったむ〜